Daisypath Happy Birthday tickers Daisypath Happy Birthday tickers

2010-04-25

ストレス


ジュール2歳8ヶ月

生まれた時からよく手を焼く子だったけど、今もまたとっても難しい。

良い時、悪い時、もちろん波はあるけれど、最近の傾向は「パパに対してものすごい我がままっ子」。平日はパパが帰って来るなり何かと理由をつけて愚図りだす。週末の夜は必ず。ああでもない、こうでもない。最後には私達が切れてジュールは大泣き。この大泣き癇癪がものすごくて始まると手がつけられない。1週間毎日続くとこちらも減なりだし、入り口付近でものすごい大泣きをするのは警察に通報されるのではないかとヒヤヒヤする(!)

人気イラストレーター、米澤よう子さん
が描いてくれた赤ちゃんの時のジュール。天使・悪魔・充電中。
うぅん、米澤さんのこの観察力、さ・す・が。

夜の8時就寝は難しくなり最近は8時半に就寝。最近では「寝たくない」っと愚図りだし、9時半とか10時に大人しくなる。私も主人も(特に私ですが)この癇癪にいい加減にしてくれっと家を飛び出す事しばしば(!)ジュールもそうなのだろうけど、こちらもぶつけようの無い怒りにストレスが溜まる一方で、私はついつい怒鳴ったり、きつく主人に当たったり、お酒を飲んだり、食べ物に走ったり...。

そんなに「こうじゃなきゃいけない」っと決めないで....っと日本の母の言葉が響くけど、主人と私だけの子育ではどんどん型にはまって行く。

一方、一連の我がままは主に「パパにだけ」で、私には同じような事はない。ママ一人の時はとってもうまく行く。

あぁ、公園で子供の遊ぶ様子を横にすわって見てられる親が羨ましい、大人しい妹オフェリイで初めて体験した時には感動さえしました。話は変わりますが、先日公園の砂場で突然ズボンを脱ぐと聞かず、確かに熱い日だったのですが、大勢の子達の中、ジュール一人がパンツ姿で走り回ってました。(恥)

きっと大きくなれば落ち着く、その時が来るとは言うけれど、いいえ、ジュールはずーとこんな調子で大変そうな気がします。

ところで、4月は色々なイベントがあり、楽しい事を沢山しているのだけど、このストレスでブログからも遠ざかっていました。バックデートででも書いて行きたいと思ってます。

2010-04-17

フランス語



ジュール2歳7ヶ月にして
フランス歴9年の私が知らないフランス語単語を話す。
  
私は幼少期をフランスで過ごしたわけではないので、仕方がないというか、当たりまえなんだろうけど。動物の名前、物の名前、日常のささいな表現(ヨイショ、ヨイショっ)とか。子育を通じて私もフランス語を勉強しているわけだけど、そのうち私の知らない言い回しをしたり、熟語を使ったりするのが目に見えている。発音だって子供に直されるのは良くある話。やはり私のいい加減なフランス語は話すのよそう。母国語でいこうっと再認識しました。



ジュールは日常品が載ってるこんな本が大好き。今では大部分の名称を言えるようになりました。日本語だって私の言う事をすっかり真似して繰り返す。まったくこの吸収力には目を見張ります。

2010-04-02

オフェリィ8、9ヶ月


オフェリィ、8・9ヶ月、最近の様子。

身長 : 68センチ
体重 : 6,7キロ

調を崩し気味。良く吐くのでお医者様に行ったら中耳炎と診断され、お薬を飲み始めたのだけれど、その後発熱...。


体重が未だに7キロない。成長はしてるし元気なので、特には心配はしていませんが、とにかく食べたものを吐かないように気を使ってます。

☆ハイハイに向けて練習中。でも前には進まず後ずさり..。(←このままどんどんベットの中に入って行きます...。)

★髪の毛がフサフサ伸びて来ました。

☆何にでも興味津々。目をまん丸にして覗き込み、すぐに手を出し触ろうとします。



生活のリズム
起床:6〜7時
朝食:7〜7時半(粉ミルク210ml)
お昼寝:午前中1回(1〜2時間)
昼食:11時頃(離乳食)
お昼寝:午後1回(1〜2時間)
おやつ:15時過ぎ(粉ミルク210ml)
お風呂:18時(ジュールと一緒)

食:18時半〜(離乳食)
就寝:19時
過ぎ

離乳食は2回食に進みました。今回はかなりフランス式。ドロドロのピュレとフルーツコンポートが主食。お肉やお魚もピュレで一緒に食べ始めました。

献立は、ピュレ、コンポートor ヨーグルトをトータル200g程食べます。

☆手作り離乳食は好まず、市販品をよく食べる(悲)
★あーあー、ダッダーっと良く話す。
☆夜は7時と早寝なのでとっても助かります。
★夜中は何度か泣き、側に誰か居るか確認しているようです。おしゃぶりですぐに寝付きます。
☆ジュールの嫉妬や力加減が心配で、仲良く遊べる
か要注意ですが、戯れ合って遊べる様になってきました。


★ジュールはおもちゃを渡してあげたり、ハイハイをして見せてあげたり、ダメだと言ったり、お兄さんぶりを少しずつ発揮するようになりました。

☆オフェリィはお座りが好き。まだハイハイしないから、自分でお座りをするわけじゃないのだけれど、本人も新しい目線が喜ぶので座らせてた。でも一番の理由は、床に置くとジュールが踏んじゃうんじゃないか(もちろんわざとではない)とかちょっかい出しにくるからそれを避けるために、こういう格好になってた。そうしたら保育園から、発育の為にそしてオフェリィの背中や腰にも良くないっと言われ、(ジュールの時には問題なくハイハイした経緯があるけれど、)一応考慮に入れて出来るだけ床に寝かせる様になりました。オフェリィは自分の思い通りに身体がうごかないから嫌がる事が多いけど、それでも以前よりかは腰も動くようになったし、かなり長い時間うつ伏せで、手をつんばる姿勢をとるようになった。今ではお尻を動かしたり持ち上げたり、足の動きも出て来て、下半身が良く発達して来てる様子です。

video

女の子の方が身体は丈夫っと言うけれど、オフェリィは...。なんかまだまだ未熟な感じ。沢山栄養つけて丈夫な身体になりますように。