Daisypath Happy Birthday tickers Daisypath Happy Birthday tickers

2009-02-09

細巻き


フランスに来て頻繁に作るようになったもの。

お寿司の細巻き


当初は "てまり寿司” なんて作ってたけど、どんどん手抜きになって具もどんどん簡素化。今や定番は ”かんぴょう・山ごぼう・サーモン” 。サーモン寿司なんて日本では食べた事ないけどパリでは大人気。そもそもお寿司が大ブーム。

一品持ち寄りのパーティには頻繁に”お寿司”をリクエストされてしまうので否応無くも上手に巻けるようになってきました。

私としては炊き混ぜご飯とかの方がよっぽど楽なのになぁと思うのですが、(美味しい具の元を沢山持ってるものですから...)お寿司をリクエストするフランス人、まったく相変わらず遠慮のない人たちです。

4 件のコメント:

Mayu さんのコメント...

ホントホント、日本ではMAKIなんて作ったことなかったけど、単なる日本人ってだけで「本物のMAKI!!」とか言われちゃって、お寿司屋さんに申し訳ないっていっつも思います。

ところでフランス人の醤油の使う量半端じゃないでしょ? つけ過ぎ! 浸し過ぎ! 醤油を食べてるんじゃないんだから(*o*)と注意したい。

ani さんのコメント...

お重に入れるとこれまた日本らしいね。
こうやって見ると、巻物の色づかいは、
意外にも日本風に感じます。
素敵じゃない♪

パリ便り さんのコメント...

〉Mayumayu

そうそう。日本人のお友達には恥ずかしくて出せないようなMAKIでも、フランス人には通用するから笑えちゃうかも。

そして、リクエストされて作ってあげちゃう私も馬鹿素直??

なんちゃって日本食屋(中国人系の焼き鳥と寿司屋、その名もYakitorama、ect...)に会社の人と行くと、みんなごはんにタップリ焼き鳥ソース、なければお醤油かけてます。あれ見ると、逆になんちゃって日本食に来て良かったぁとおもってしまいますよ。

パリ便り さんのコメント...

〉Ani

Aniから頂いたお箸をジュールは使い始めましたよ!!

食べず嫌いな物も、食べてくれる魔法のお箸で、とっても助かってます。

一人で使える様になるにはまだまだだけど、お寿司を一緒に食べれる様になったら楽しいだろうなぁ。日本に帰った時には食べに行こうね!